2024年サマーインターン生の募集

インターン

 

概要

現在は不断のイノベーションが世界的規模で進行する時代です。現在学生である皆様が社会人・実務家になる頃にも、このイノベーションによる世界の変革は継続することが見込まれます。イノベーションの主たる舞台はスタートアップ企業ですが、こうしたスタートアップ企業は大企業よりも複雑なリスク環境に接しており、弁護士(法律家)による貢献の余地は極めて高いと考えています。
私たちは、このようなスタートアップに対して、高度な法律知識に裏打ちされた弁護士としての専門性を核にしながらも、多様な経験を組み合わせ、弁護士の枠に捉われない総合的な支援を提供することで新たな付加価値を提供することを目指しています。
インターン生の皆様には、このサマーインターンを通じて、スタートアップの世界や、そこに対して法律家の関与や貢献の仕方・雰囲気を少しでも感じていただければと考えています。

募集要項

インターンシップ・プログラム内容(予定)

企業法務弁護士の日常業務に触れていただくとともに、我々が日常的に接する方々の雰囲気を感じ取っていただくため、一般的な弁護士補助業務の他、以下の方々とのディスカッションの機会を設定する予定です(※)。
  • スタートアップ創業者/経営者
  • ベンチャーキャピタリスト
  • スタートアップのエコシステムで活躍をする外部弁護士 (世界を代表するメガスタートアップ、著名未上場スタートアップ、ベンチャーキャピタルにおいて働く外部の弁護士等)
(※)場合によっては調整が難しい場合がございますので、予めご了承ください。
報酬・期間
  • 2024年8月~9月末までの期間の任意の週の水~金曜日(3日間) ※候補日は面談にて本人のご希望を勘案の上、調整いたします。
  • 10時~18時(1時間の昼休憩を含む)
  • 20,000円/日
※別途交通費支給、遠隔地の場合、宿泊費支給
対象者
  • 大学生(予備試験合格者)
  • 法科大学院生(既修、未修、所属年次は不問)
  • 法科大学院修了生で2024年の司法試験受験予定の方
※現在、若手の採用を積極的に進めており、77期は3名入所予定であり、その後も司法修習修了生の採用を継続的に進めていく予定です。リクルートは2024年6月以降にご案内開始を予定しております。
募集人数 若干名
応募方法 下記リンクから応募専用Google Formsに必要記載事項・必要書類をご記載・ご添付して、ご応募ください。
フォーム記入にはGoogleアカウントが必要となります。Google Formsのご利用が難しい場合は、recruit@co-law.jpまでご連絡ください。  ご応募はこちらから

<必要記載事項>

  1. 氏名
  2. メールアドレス
  3. 電話番号
  4. 大学名
  5. 学部
  6. 法科大学院名(該当者のみ)
  7. 学年
  8. 既修・未修(該当者のみ)
  9. 予備試験合格年(該当者のみ)
  10. GPA(分かる方のみ)
  11. 志望動機/自己PR/将来携わりたいと考えている仕事等
  12. 当事務所及び当事務所のサマーインターンを知ったきっかけ
  13. 職歴についての有無

<必要書類>

※下記書類について、ファイル名、ファイル形式、ファイルサイズはフォームの各項目指定のものに沿ってご提出ください。
  • 履歴書(志望理由は履歴書には記載せず、エントリーフォーム「志望動機/自己PR/将来携わりたいと考えている仕事等」欄にご記載ください。)
  • 大学成績証明書(直近のもの)
  • 法科大学院の成績証明書(該当者のみ)
  • 予備試験の結果通知書(予備試験合格者の方)

<締切・採用通知>

応募締切:2024年6月30日(日)
採用通知:所内にて審査の上、ご連絡差し上げます。なお、定員等の制約により、残念ながらプログラムにご参加いただけない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※なお、採用決定前にオンラインでの事前面談を行う場合もございます。

過去のインターン、エクスターン参加者の声

  • 「インターンシップ期間中だけでも、毎日、企業の将来に大きなインパクトを与える案件を扱っていらっしゃることがわかり、刺激的でした。」
  • 「単純な法律論だけではなく、ビジネスモデルを捉えた創造性が求められる業務の一端を知ることができ、非常に有意義でした。」
  • 「案件への取り組み方は、まさに事務所の「単に適法・違法の判断を下すレビュワーとしてではなく、時として経営戦略や内部統制に踏み込むコンサルタントの役割も果たしながら、従来の弁護士の役割を超え、クライアント企業の企業価値の永続的向上に寄与していく」という目標を体現しているようで、学びが多かったです。」
  • 「スタートアップ起業家の方や、ベンチャー企業に転職されたインハウスの方など、通常の弁護士と異なる視点、マインドセットを持った方々と直接お話をする機会があり、キャリア像という長期的な視点で大変参考になりましたし、実務と学問を架橋するように作られた課題は、今後の学習のモチベーション向上や方針を立てるという意味で、短期的にも大変参考になりました。」
  • 「所属されている方々がみな優秀でかつ人格者の方々ばかりで、毎日が刺激的で楽しかったです。」
  • 「皆様に時間をさいて丁寧にご指導いただき、大変印象に残る3日間となりました。ベンチャー法務に関わっていきたいという気持ちが強くなりましたし、それにしばられず視野を広くして様々な選択肢の中からベストを選ぶことの大切さも学ぶことができました。」

TOP >  2024年サマーインターン生の募集