News

片野泰世弁護士が当事務所に参画いたしました。

片野泰世(かたの たいせい)弁護士が、森・濱田松本法律事務所から当事務所に参画いたしました。当事務所はますます体制を拡充し、従前のサービスをさらに超えた付加価値を皆様方にご提供できますよう、所員一同、一層精進する所存です。

【片野弁護士から皆様へ一言】
数多くのスタートアップや新興企業は日々多くの法律問題に直面する一方で、法務部が存在せず、かつ信頼できるGeneral Counselがいないが故に重要な法的問題点を見逃してしまうケースが散見されます。
ビジネスや経営者に寄り添い、真に企業価値の向上につながるアドバイスができる弁護士が少ない中、ビジネス目線で、法的問題やそれに付随する問題の解決策を提供できるプロフェッショナルとして企業価値の向上に貢献するというCrossOver法律事務所の理念に共感し、そして自分自身が最高の経営者になりたいという思いから参画させて頂きました。
森・濱田松本法律事務所という日本を代表する法律事務所で得た経験を基に、今後さらなる研鑽を積みながら、クライアントの皆様のお力になれるよう、そして仲間と共に「既存の弁護士像を超えた新しいプロフェッショナルファーム」を作り上げるべく精進させて頂きます。

 >  片野泰世弁護士が当事務所に参画いたしました。